2017年の阪神大賞典の考察